2010年01月25日

<木曽川導水路>名古屋市、負担金支払いへ 建設費用含まず(毎日新聞)

 名古屋市の河村たかし市長は21日、支払いを凍結している木曽川導水路事業の同市分の建設負担金を事業主体の水資源機構に支払うことを決めた。過去3回の支払いは河村市長の指示で延期していたが、4回目の支払期限の25日が迫り、負担金に建設に直結する費用が含まれていないことから了承した。4回分の計約5000万円を一括で支払う。

 市水道計画課によると、導水路を建設した際、環境にどのような影響を与えるかや現地の地質など、今年度分は調査費が中心で、導水路建設工事に直結する費用が含まれていないことが確認できたとして河村市長も支払いを認めた。【岡崎大輔】

静まる法廷、響く音声=菅家さん、目閉じ聞き入る-「自白」テープ・足利再審公判(時事通信)
官房長官の感覚おかしい=自民・浜田氏(時事通信)
「否認しても有罪」きっぱり言い切る元検事 足利再審(産経新聞)
「ニューロタン」など主要製品の共同販促へ―万有とシェリング(医療介護CBニュース)
<原口総務相>検察側への注文だった…「関係者」発言で弁明(毎日新聞)
posted by サクタ タダヒロ at 10:52| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。